Voice4u TTS

あなたの言葉を自然な声にします。

30種類以上の言語に対応。

Voice4u TTS (Text-To-Speech) は、入力した言葉や文章を自動的に読み上げる会話補助アプリです。自閉症や言語障害など、言語の表現が難しい人々の気持ちや考えていること、行動、必要とするものを的確に伝えることができます。従来のコミュニケーションデバイスと違い、軽く誰でもどこでも持ち運べて使え、今まで意思の表現の難しかった人たちの強力なコミュニケーション支援ツールになります。

1. 基本の使い方

アプリ起動後、話したい文章を入力します。右上のスピーカーボタンをタッチすると、入力した内容をアプリが読み上げます。

2. 文章の入力

文章の入力はキーボードのほか、端末のカメラを使用して行うことができます。カメラ撮影での入力は、手書き文字や縦書きの文字にも対応しています。

3. 豊富な音声

読み上げ音声は、男性音声または女性音声から選択することができます。声のトーンの高さや速さをカスタマイズすることもできます。また、日本語のほか英語やフランス語、中国語など 30 種類以上の言語をサポートしています。

以下の言語に対応しています:
アラビア語, チェコ語, デンマーク語, ドイツ語, ギリシャ語, 英語 (オーストラリア、イギリス、アイルランド、アメリカ合衆国、南アフリカ), スペイン語 (スペイン、メキシコ), フィンランド語, フランス語 (カナダ、フランス), ヒンズー語, ハンガリー語、インドネシア語, イタリア語, 日本語, 韓国語, オランダ語 (ベルギー, オランダ), ノルウェー語, ポーランド語, ポルトガル語 (ブラジル、ポルトガル), ルーマニア語, ロシア語, スロバキア語, スウェーデン語, タイ語, トルコ語, 中国語 (中国, 香港, 台湾).

4. シェア、印刷

作成した文章は、読み上げのほかにもメール送信やSNSへの投稿、印刷を簡単に行うことができます。

5. 保存

よく使うフレーズや作成した文章はワンタッチで保存して、いつでも呼び出すことができます。また保存した文章は、複数の端末で共有することができます。

Voice4u Text-To-Speech in Action

Voice4u TTS の特徴

Text-To-Speech

タイプした文字を、アプリがその場で言葉にして発声します。iPhone, iPad, iPod touch で使えます。

How to use text-to-speech

柔軟なカスタマイズ

男性/女性の音声、読み上げの速さ、声のトーンの高さ、文字の大きさ、ハイライトなど、アプリを柔軟に設定できます。

Customize

30 種類以上の言語

Voice4u TTS は、30 種類以上の言語をサポートします。日本語の他には、英語、スペイン語、フランス語、中国語などがあり、性別の変更もできます。

30+ Languages

カメラで読み上げ

キーボードでタイプをする代わりに、最新の OCR 技術を用いてカメラで撮影した文章を読み上げられます。撮影した文字の言語もアプリが自動的に選んでくれます。

Personalize

縦書き、手書きもOK

カメラで撮影して読み上げるのには、縦書きや手書きの文章や文字も読み込めます。

印刷と共有

保存した文書は、メールに添付して友達に送信したり、ソーシャルメディアに投稿でき、ワンタッチで自分の Voice4u TTS にインポートできます。面倒な設定もなく、その場でプリントできます。

保存

タイプした文や撮影した文章を保存でき、作成日、作成場所、および作成ユーザー毎に整理できます。

バックアップ

保存した文章、ユーザー、設定情報をバックアップして保存できます。バックアップデータは、複数の iOS 機器で使えますので、機種変更も楽にできます。

無制限にカメラで読取り

プロ版では、カメラ読取り機能を何度でもお使いいただけます。

ダウンロード

ダウンロードはこちらから

ダウンロードと値段については、こちらもご覧下さい。

教育機関向け割引

アップル社の Volume Purchase Program を通じて購入すると、最大 50% の割引が適用されます。

詳細は、こちらのページをご覧ください。
教育 – ITと導入 – Apple(日本)

Voice4u 開発秘話

開発秘話では、Voice4uが誕生するに至った経緯、創業者とどんな人々が関わったのか、アプリに使われている人間がなぜ宇宙人のように見えるのか、音声のこだわり、開発の舞台裏を紹介します。

お客様の声

Voice4u は 2009 年に発売以来、世界 100 以上の国と地域の家庭や学校で使われています。ここにはほんの一部ですが、ユーザーの方々から寄せられたご感想、メディアに取り上げられた様子を集めてみました。

App Store 総合売上げランキング最高第 4 位、App Store 教育カテゴリ有料アプリランキング最高第 1 位を獲得、米国 Wall Street Journal 誌、全米自閉症協会 (Autism Society of America)、All About, 日本経済産業新聞、時事通信読売新聞、産經新聞、日経 BP 社 ITpro, WirelessWire News, NHK 四国羅針盤、NHK 教育 福祉ネットワーク, 愛媛新聞, News Zero など多数メディアにも掲載されました。

この他にも、総務省 「情報通信白書 情報通信に関する現状報告」日本発達障害福祉連盟 「発達障害白書 2012」にも紹介されました。2011年に、第 5 回キッズデザイン賞 (フューチャーアクション部門)を受賞しました

Back to Top